blogfacebookinstagramfollow



3.奈良 慎司

ケアカラー ソファ泉中央

AVEDAから新しいトリートメントメニュー

『ボタニカルリペア ボンド ケアカラー』

の提案です。

普通トリートメントと言えば、カラーやパーマのあとに傷んだ髪を補修するものをイメージしますね?!

他には普段自宅で使うシャンプーのあとにするトリートメントや、乾かす前につけるオイルやミルクなどの洗い流さないトリートメントなどもあります。

これらは全て、すでにダメージになっている髪にするもので、するかしないかではツヤや手触りなど仕上がりなど全然違ってきます。

ですが今回の『ケアカラー』は、カラーなどの前につけるトリートメント。

何が違うのかと言うと、『ケアカラー』は髪を丈夫にして強度をあげることで、そもそも傷みにくくするというもの。

最近はプレックストリートメントとも言いますが、なんと強度は5倍になります。

繰り返しカラーをすると、ダメージも蓄積され広がりや枝毛の原因に。

髪は肌のように修復機能がないので、自然に傷がふさがることはありません。

キレイな髪をキープするには、できるだけ傷ませない。傷んだ髪は補修することが大事です。

ホームケアと会わせるとさらにその効果は持続します。

新しいトリートメント。『ケアカラー』でまとまる髪に。

-3.奈良 慎司

© 2021 プラスアルトラグループ